Daisuke Kubota 〜 Neutral football

フットボールと社会をつなぐ。現実の殻を破る。

写真家 チェ・ゲバラが見た世界

f:id:neutralfootball:20170810000042j:image

『 写真家 チェ・ゲバラが見た世界 』に行ってきた。

 

che-guevara.jp

僕の中でゲバラは「自由な人」の象徴。ゲバラこそ、自らの由縁に素直に生きた人。


キューバ革命に参加する前に旅した南米の写真や、キューバ革命を成功させカストロからキューバ国籍を与えられ、政府の要人になった後に世界中を外遊した際の写真もたくさん。
そして家族の写真や、ゲバラ自身の写真も。

キューバを追われた後のゲバラの顔は、どこか、この後の自分の運命を悟っているようで、穏やかにも見えるし、悲しそうにも見えた。

 

日本にも来て、原爆を落とされてから14年が経った広島にも訪れたゲバラ
その時の言葉
「君たちはアメリカにこんなひどい目に遭わされて、怒らないのか」


一旦スパイクを置いて、俺も世界中を旅したい。

 

f:id:neutralfootball:20170810000055j:imagef:id:neutralfootball:20170810000101j:image